So-net無料ブログ作成

吹き出物マリー [日記]

胸にできるできものについて考えみました。

老化だなんて言ってすましたくはありませんね

そもそも
胸というのは首から下の肋骨の一番下のところに囲まれた範囲です

たぶん笑
個人的には大胸筋のあたりだと思っています

体的にも大事な器官があります。肺や心臓、大腸、小腸、腎臓
それに付随する病気を出したらきりがありません。

そんな場所の健康状態を気にするのは大事な事ですよね
お医者さんの診断でも難しいとされているのが胸の痛みらしいです

私もお医者さん程ではありませんが胸の悩みはあります

それは汗をかきやすいこと

女性であれば割と多い悩みだと思います
胸元はとにかく汗をかきやすいと思いませんか?

胸元は皮脂腺が多い場所なのでホルモンバランスの乱れで吹き出物ができやすい箇所です
赤いブツブツとなって

今では胸回りだけでなく首あたりにも吹き出物ができてしまいました。
汚らしい。。。

乾燥しているとさらにでてきて負のスパイラルに陥ります
それを防ぐにはやっぱり清潔に保つ事が一番の予防となります


すでにできてしまった吹き出物をケアするには、保湿成分の高いなどのケア化粧品が一番良いです
ビタミンCが多く含まれている事が大事です


ご参考あれ
ばいちょ

合コンとは別物。それが街コン [日記]


新たな出会いって自然とテンションもあがりますよね

でも降ってわくものではありません。自ら動かないといけません。
街コンや普通の合コンなどに参加しまくったのに発展しないとしょげちゃいますよね。

わかるわかる。




そんな甘い考えではいけません。
落ち込んでいる暇があるなら行動するのみです。

男女なんて星の数ほどいるんですから、切り替えていきましょう。


今や出会いの定番にもなった街コンですが、いろんな企業が参入したことにより飽和状態になっていると思います。
集客できていなかったり、質が悪かったりと一周回った気がします。


そんな方におススメしたいのが、料理教室です。
花嫁修業している独身の方がわんさかいます。穴場ですのであまり言いたくありませんが。。

他にもおすすめがペットショップやペット同伴OKのカフェです。
犬好き、猫好きと共通の話題はありますので、ペットをだしにして出会いっちゃいましょう。

巷ではzooコンなどといった名前でイベントされているのもありますから。
運営も良く考えますよね笑


他にも船上パーティーなんかもねらい目です。
陸を離れるとひと肌恋しくなるものです。

そういった心理を利用して一気に親密になれる可能性がアップします。

女性はそういったドキドキ、ハラハラを求めていますから。
運命って自分から作るもんなんです


出会いがないといっている人程、そういったイベントに参加していません
何度も言いますが待っていてもきませんよ

または参加回数が少ないかのどちらかです。
回数をこなせば、女性にも慣れ立ち振る舞いも様になってきます。

分母を増やせば可能性は無限大です。


でも最初から上記のようなイベントに行く必要はありません。
街コンなんかで良いのです。


清潔感のある恰好して、ある程度しゃべりがたてば
なんて事ありません。

街コンでモテた体験なんて無いと言う人がいますが、それはただ単に経験不足だと思います。



実践に勝る経験はありませんよ
女子サイドも出会い目的で来てるんですから、負い目なんかも持つ必要がありません。

街コン初心者にありがちなのが、終わってみたら
こんなもんか

っていう感想をよく聞きます。

お酒も飲んでいるので、楽しいはずです

ただ合コンと違い時間が圧倒的に短いです。
一組に時間を掛けれるのは50分程度です。


合コンと同じノリでいると痛い目に合うのでご注意を


では
今日もこれから街コンいってきます。


ちゃらば~い。



食べ物から体を変える [日記]


こんばんわ。

髪や頭皮に良いものを調べてみました。
不足しがちなものを積極的に摂取していく事。
肉体で作れないものは食品からとっていくが大事です。


■亜鉛
言わずもしれた亜鉛は髪の毛を作る成分です
亜鉛は日本人に不足がちな栄養素です。
身近な食物がたくさんあるので摂取は容易です

・レバーうなぎ、いわし、牡蠣、納豆、海藻類
です。

スーパーに行けばすべて手に入りますね。
嫌いな食べ物もありますが、たくさんあるから大丈夫でしょう。


■ビタミンB郡
身体の免疫力を高め、代謝を促進させ、毛母細胞の細胞分裂を活発にします
肌のトラブル時には重宝します。頭皮だって例外ではないです。

・ビタミンB2
レバー、卵、大豆、乳製品

・ビタミンB6
カツオ、マグロ、イワシ、サバ、レバー、バナナ


■ビタミンA
細胞分裂を正常化して頭皮の健康を保つ働きがあります。
乾燥肌やフケ防止にも良いです。

野菜、レバー、うなぎ
レバー万能すぎますね。僕は嫌いですけど。。。
食べるようにしないといけませんね。


■ビタミンC
コラーゲンの生成を助けて血管や頭皮を丈夫にします。
抗ストレスホルモンの分泌を促します。

かんきつ類、イチゴ


■ビタミンE
毛細血管を広げる働きがあり、頭部まで栄養を運べるようにします。

ナッツ類、植物油、ごま
豆類によく含まれています。食べ過ぎるとニキビができちゃいます。


食べ物はこのくらいです。
原因はそれ以外にもあります
・遺伝的要因
・頭皮の血行不良
・頭皮環境の劣悪化
・栄養不足
・男性ホルモンの影響
・ストレス
・生活習慣の乱れ
・老化

思いつくだけ列挙しただけでこんだけあります。

中でも頭皮環境の劣悪化はゆゆしき事態です。

そこで必要なのが頭皮環境改善シャンプーです
頭皮環境の劣悪化は
ヘアサイクルが乱れ、毛髪の寿命が短くなり生え変わる前に抜け落ちてしまうので薄毛が目立つようになります。

その原因を根本から解消し、毛母細胞の修復をしなくては薄毛は解消されません。

老けて見られる。加速して [日記]

10年ほど前から薄毛に悩んでいましたが、ここ最近さらに加速してきました。

抜け毛が増えてしまい地肌が透けてしまう状態。
荒れ果てた大地のようです。東京砂漠とはこの事でしょうか?

はっきりと生え際が後退しているのも確認しています。
想像以上にショックです。。。


シャンプーをノンシリコンに変えてみたりとしましたが
抜け毛が止まる気配はなく、何か始めなければと思い抜け毛治療のモニターなどにも参加しました。

効果は眉唾ものでしたが、スタッフさんの対応やカウンセリング、毛髪への知識が身に付きました。
これだけでも収穫はあったと思います。

何事も行動しなくてはだめですね。はい、再確認です。



頭皮や髪の為に日ごろ気を付けるべき事。当たり前のようであって実際できていないものがたくさんありました。
わかっているが行動できていませんでした。それは私の意思の弱さのせいかもしれませんが・・・。




またマイクロスコープで頭皮の状態も確認できました。
油汚れのようなものはたくさんついており、シャンプーだけでは汚れは落ちていない事に驚愕です。


あっというまに30代です。そろそろ生え際も気になってきました。
まだ、大丈夫!と思っている人ほど危険かもしれません。私がそうでしたし。

鏡をみた時に薄さに気づくようではだめなのです。
早期治療、早期対策がひつようなんです。


生え際の薄毛は一気に老けを感じさせます。
実年齢より、老けて見えるのは間違いありません。

若いころと同じケアはではいけません。年齢に合ったケアが必要になってきます。

私もそういう年代になったんだと、、、センチメンタルな気分になります。

あなたは大丈夫ですか?

赤黒いシミって・・ [日記]


ニキビってまずは
「白ニキビ」「黒ニキビ」から始まります。

そこからばい菌が繁殖してできるのが赤ニキビです。
これが曲者でして、跡になりやすい性質を持っています



ニキビの炎症が進むにつれて、雑菌の繁殖の勢いもどんどん強くなっていくんですね。
そうしてニキビができてしまいます

その後の治療に失敗してしまうとできてしまうのが赤黒いシミです
これの完治は相当難しいです。色素沈着が進んでいますので、非常に治りにくい。

クレーターと同様にニキビ跡の代表とされています。
これがまた目立つんです。


美白の人にはわからない悩みです。
気にならないよ!なんて言葉を聞いても信じられません。
だって実際に見られていますから、悩みはより深くなります。


シミは年齢と共に深くなるのは仕方のない事です。
シミって老化の一部ですからね


その老化をできるだけ止めるのに四苦八苦しているのが今の美容業界の現状です。
ずっと続けていたらにきび跡はほとんどなくなる!なんてのは神話みたいなもので、そんな薬があればニキビ跡の人はいないわけです


ちょっと卑屈すぎる意見になってしまいましたが、これが現実なのです



ですが、昔ながらのものでちゃんとした薬もあります
それはロングセラー商品のオロナインです。


市販で売っている薬の中ではズバ抜けています。万能薬と言ってもいいでしょう

シミやニキビ、しいてはかゆみから火傷まで何でも治してくれます。
長年売れ続けているのも納得です。


なので諦めないでオロナインを塗布するというのも一つの手です。
騙されたと思って使ってみてください。


私はそのおかげで肌トラブルが落ち着いた一人です


今日はこのへんでちゃらばい

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。