So-net無料ブログ作成
検索選択

食べ物から体を変える [日記]


こんばんわ。

髪や頭皮に良いものを調べてみました。
不足しがちなものを積極的に摂取していく事。
肉体で作れないものは食品からとっていくが大事です。


■亜鉛
言わずもしれた亜鉛は髪の毛を作る成分です
亜鉛は日本人に不足がちな栄養素です。
身近な食物がたくさんあるので摂取は容易です

・レバーうなぎ、いわし、牡蠣、納豆、海藻類
です。

スーパーに行けばすべて手に入りますね。
嫌いな食べ物もありますが、たくさんあるから大丈夫でしょう。


■ビタミンB郡
身体の免疫力を高め、代謝を促進させ、毛母細胞の細胞分裂を活発にします
肌のトラブル時には重宝します。頭皮だって例外ではないです。

・ビタミンB2
レバー、卵、大豆、乳製品

・ビタミンB6
カツオ、マグロ、イワシ、サバ、レバー、バナナ


■ビタミンA
細胞分裂を正常化して頭皮の健康を保つ働きがあります。
乾燥肌やフケ防止にも良いです。

野菜、レバー、うなぎ
レバー万能すぎますね。僕は嫌いですけど。。。
食べるようにしないといけませんね。


■ビタミンC
コラーゲンの生成を助けて血管や頭皮を丈夫にします。
抗ストレスホルモンの分泌を促します。

かんきつ類、イチゴ


■ビタミンE
毛細血管を広げる働きがあり、頭部まで栄養を運べるようにします。

ナッツ類、植物油、ごま
豆類によく含まれています。食べ過ぎるとニキビができちゃいます。


食べ物はこのくらいです。
原因はそれ以外にもあります
・遺伝的要因
・頭皮の血行不良
・頭皮環境の劣悪化
・栄養不足
・男性ホルモンの影響
・ストレス
・生活習慣の乱れ
老化

思いつくだけ列挙しただけでこんだけあります。

中でも頭皮環境の劣悪化はゆゆしき事態です。

そこで必要なのが頭皮環境改善シャンプーです
頭皮環境の劣悪化は
ヘアサイクルが乱れ、毛髪の寿命が短くなり生え変わる前に抜け落ちてしまうので薄毛が目立つようになります。

その原因を根本から解消し、毛母細胞の修復をしなくては薄毛は解消されません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。